【解釈】「ハウトゥー世界征服」の歌詞の意味を考察してみた。

生き方

こんにちは168です。

今日は僕の生き方の参考になった曲について書きたいと思います。

 

僕は明るめの曲はもちろん好きです。

でも、時々暗い曲が聞きたい時ってありますよね。

 

自分はそんな時「Neru」さんの曲をよく聞きます。

ボカロの曲を作って投稿しているボカロPさんなんですが、

心の叫びや社会問題を皮肉に表現していて、結構響いてくるんですよね。

 

中でも一番好きな歌は「ハウトゥー世界征服」という曲です。

 

[鏡音リン・レン]ハウトゥー世界征服

[鏡音リン・レン]ハウトゥー世界征服

 

今日はこの曲の考察をしつつ生き方について考えてみたいと思います。

良かったらこちらも見てみてください!!

 

 

ハウトゥー世界征服を解釈・考察してみた。

 

ここから歌詞と考察です!!

 

泣きべそばっかかいてんのはどちら様
笑われた分だけやり返せ
今に見てろと手に取った物は
爆弾やナイフなんて物じゃないけど

ハウトゥー世界征服 Neru

病む理由って人それぞれ。
いじめだったり、将来に希望が持てなくなったり。
笑ったやつらを見返してやる
でもその方法は武力ではだめだ。

 

一切合切今後どうなったって約束しよう
背中の値札を引き剥がせ
廃材みたいな 毎日だけど
捨てるのはまだ早いだろ

ハウトゥー世界征服 Neru

今の現状から抜け出してやる。
捨てるには早い。

 

今日も打ち震えながら
終点駅のホームで
明日の僕がまだ待っている
わがままで鈍間な主のお迎えを

ハウトゥー世界征服 Neru

絶望のどん底でおびえている変われない自分。
自分から動くのは勇気が必要。 なかなか動けない。
変わった自分よ。 早く迎えに来て。

 

どうせ幾年経って 車が空飛べど
きっと何年経って 機械が喋れども
何だって言いたいんだ
便利って言う前に心の傷口を治してくれ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので幸せを乞うのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は僕を肯定していけるかな・・・

ハウトゥー世界征服 Neru

科学技術の発展はミサイルも作れる。
便利と言う前に、人の心を忘れないでくれ。
幸せに武器はいるのだろうか。
優しい人にならなければいけない。
僕は優しい人間といえるだろうか。

 

頭を上げて前向けと言われても
暗闇じゃ前もクソもないな
一人で居れど 二人で居れど
孤独は孤独に変わりゃしねえ

ハウトゥー世界征服 Neru

他人は「前を向け」「希望を持て」「あきらめるな」とか言うけど
周りは絶望だらけじゃん。
自分の気持ちは自分しかわからない。
一緒にいるとか言われても、結局孤独。

 

死にたいとか そんな歌を歌って
またそれかと杭を打たれた
だけれどもそれ程の事しか
口から溢れる言葉が
どうしても 見つからないや

ハウトゥー世界征服 Neru

「死にたい」と言えば周りの人に止められる。
それぐらいしか浮かばない。
希望なんて見つからない。

 

今日の僕はまたこうして
ゲーセンに吸い込まれる
明日が来なければいいのにな
最終列車の汽笛が 煩く 鳴り響く

ハウトゥー世界征服 Neru

毎日が楽しくない。
希望が無い。
明日なんて来なければいいのに。
こんな毎日から逃げたい。

 

どうせ愛なんてって薄幸ぶって強がっても
きっと本心じゃ疚しさに襲われて
どうだい現状の僕は
そうかいどうしようもないな
うるさいなお前なんて大嫌いだ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので命が飛ぶのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は僕を肯定していたい
優しい人にならなくちゃ
心が悴む前に

ハウトゥー世界征服 Neru

自分は恵まれていない、愛なんて存在しない、そんなものいらない!
思ってもいない強がり。
心の奥では本当は欲しいくせに。
心の中「まだそんな強がりを言っているのか」
「どうしようもないな。そんなんで幸せが手に入るわけない。」
「うるさい!だまれ!」
晴れた空にミサイルが飛ぶ世界。
命が奪われる。
優しい人にならなければいけない。
僕は優しい人間として生きていきたい。
優しい人にならなければいけない。
心が凍ってしまう前に。

 

 

 

自分の生き方を考えさせられる曲ですね。

人に蔑まれ、明日を生き希望も失う自分の人生。

世界では科学技術発展の裏側では殺りく兵器が開発されている。

異なった二つの視点から曲が作られていると思います。

ただ、どちらにも共通するのはやさしさの欠如ではないでしょうか。

 

人を思いやる心

大切にする心

 

「優しい人にならなくちゃ」が心に来ますね。

 

僕は僕を肯定していけるかなぁ

 

世界には多くの問題があふれていると思います。

 

その中には完全に悪い理由だったり、しょうがない理由で生じていることもあると思います。

線引きをするのも人間だから解決も難しい。

 

それでもこの世のすべての人がやさしくなれば問題のほとんどは解決すると思います。

 

単純明快ですね。

考えは幼稚で綺麗事だけど、ぼくは好きです。

 

「ハウトゥー世界征服」

 

世界を征服する方法は一人一人がやさしくなること。

じゃないかなぁって思います。

 

 

武力で世界征服をしている人。

生きる意味薄い毎日。

人間関係に苦しんでいる人。

 

そんな人に聞いてほしい曲であると思います。

 

 

 

 

考えれば考えるほどわからない。

哲学チックになってしまいました(笑)

 

 

おわり

コメント