スノボで本当に必要な物は!気を付けるべきことまとめ!!

スポーツ

 

こんにちは168です。

 

先日スノボに行ってきました。

 

バスツアーって感じで2泊3日で行ってきたんだけど、

 

今は春休みなのでやっぱり大学生が多かったですね。

 

自分は初心者だったのですが、めっちゃ楽しめました。

 

スノボに行って思ったことを書いていきます。

 

持ち物!準備!

 

スノボに行く際「スノボ持ち物」で検索すると思うんですけど、

 

そこに書いてなくて、個人的にあったらいいなと思ったものを紹介します。

 

(もし持ち物をこのサイト以外で調べてないという方は、調べた方がいいと思います。)

 

(スキー会社などが最低限の準備を発信しているので、参考になりますよ!)

 

『ファブリーズ』

 

日帰りで行く人はあまり関係ないかもしれませんが、宿泊して数日間の間スノボをする際は持っていくことをお勧めします。

 

とにかくブーツが臭くなるんですよ。

 

スノボやってると靴の中に雪が湿ってきたり、結構汗かくのでそれで湿ったり、、、

 

それを放置しとくと、2日目以降必ず臭くなります。

 

そんなときのファブリーズは最強ですよ!

 

『小さめの財布』

 

スノボをする際はできるだけ身軽な方が良いので、大きい財布は結構邪魔になります。

 

2000~3000円くらい入る小さめのポーチとかでもいいと思います。

 

『モバイルバッテリー』

 

先ほども言った通りなるべく身軽な恰好が望ましいので、必須ではありませんが、

 

携帯電話のモバイルバッテリーもあるといいなと思いました。

 

スノボに行ったらスマホで写真とる方は多いと思います。

 

結構スマホって、寒い空間にあると電源が落ちてしまいがちなんですよね。

 

「さっきまで47%あったのに電源急に落ちた」とか結構あるあるです。

 

そんな時にバッテリーがあれば復活するので持っておいて損は無いと思います。

 

『ビニール袋』

 

これも別に必須というわけでは無いです。

 

スノボが上手い人はあまり関係ないと思いますが、初心者は結構転びます。

 

思っている以上にウェアが濡れるので、ポッケに入れておいた財布やケータイは確実に濡れます

 

ビニール袋で包んでおけば濡れずに済むので、用意しておいて損は無いと思います!

  

やっといた方がいい事!!

 

道具を完璧にそろえたとは、体の準備です。

 

忘れがちなので、しっかり覚えておきましょ!

 

『ストレッチ』

 

普段から運動やスポーツをやっている人には関係ないかもしれませんが、

 

スノボって意外にも筋肉痛になります。

 

それはだけじゃなくて、とかとか腹筋とか体のいたるところが痛くなります。

 

スノボをする前と後に

 

「首回り」「肩回り」「股関節」「太ももの裏」「手首・足首」

 

のストレッチをやっておくことをオススメします。

 

『日焼け止め・ゴーグル』

 

スノボはめちゃめちゃ紫外線に当たります。

 

晴れの日は、直接太陽からくる光と、白い雪に反射した光のダブル攻撃を食らいます。

 

顔は普通に日焼けします。

 

加えても日焼けをします。

 

「雪眼炎」と言って、要は太陽の光に当たり過ぎて目が日焼けするんですが、

 

これはめっちゃ痛いらしいです。

 

友人が雪眼炎になってたんですけど、目が赤くなって開けられないレベルらしいです。

 

ゴーグルをすれば光を減らせるので、覚えておいた方がいいと思います。

 

『雪マジ19』ってやつでリフト券がタダ!?

 

これマジでオススメだからみんなに教えたい。

 

自分は今19歳なんだけど、

 

「マジ部」ってアプリのクーポンでリフト券がタダになる。

 

リフト券って、回数券とか1日券とかいろいろあるけど、

 

2000~4000円くらいするじゃん。

 

それが全部タダになった。

 

気になる人は自分で調べてもらいたいんでけど、 

 

簡単に言うと、

 

 

18歳、19歳がリフト券がタダになって、

20歳、21歳、22歳がリフト券が半額になるって感じだった。

 

 

全国で180か所以上のゲレンデで使えるらしいから、

 

まだ行き先を決めていなくて、18~22歳の人はぜひ調べてみてほしいかな。

 

マジでお得だと思う。

 

スノボの楽しさ!

 

「スノボって何が楽しいの?」って言われると正直良い答えが見つからないんだけど、

 

単純に疾走感が楽しいんだよね。

 

スピードに乗ってる感じ?

 

技とかチャレンジしたら、ふつうにかっこいいし。

 

 

あと重要なのが、

 

女の子が可愛い 

 

これは大きなウェイトを占めると思う。

 

ぼくは今回の旅行では、男5人で行ったんだけど、

 

ゲレンデの女子ってマジでかわいい。

 

ゲレンデマジックっていうらしいけど、ほんとにすごいと思う。

 

3割増しどころじゃないよ。あれは。

 

全国の男子、彼女とか女友達とスノボ行くなら、

 

最低限ウェアだけは買っていったほうがいい。

 

レンタルのウェアは本当にダサいぞ。

 

別にスノボの技術が無くったっていいから、かっこよくキメていくことを本当にオススメする。

 

スノボはハマるぞ! +ゲレンデ紹介!

 

今回はスノボ旅行に行って、思ったことを書いていきました。

 

やっぱり行ってみないとスノボの楽しさは分からないと思うから、

 

学生時代に一度でいいから行ってみてほしいです。

 

上手く滑りたいなら経験者と一緒に行った方が上手くなれると思います。

 

あと最低50回は転ばないとうまくなれないからね!!

 

 

 

 

最後にゲレンデ紹介です。

 

今回ぼくが行ったのは

 

新潟県魚沼市の「舞子スノーリゾート」

 

 

 

 

 

 

ゲレンデは広いし、初心者・中級者コースも多かったので、滑りやすかったです。

 

スパもついてるし、「雪マジ19」でリフト券もタダでした。

 

写真撮るときは、周りの人に迷惑にならないようにしてね‼

 

もう一回行きたくなるスノボ旅行だった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 全部雪のせいだってね。☆

おわりん

コメント